イベント

1.吹田産業フェア開催概要

開催日時 平成30年5月12日(土)・13日(日) 両日とも10時~16時
開催場所 吹田市文化会館(メイシアター)・いずみの園公園・市役所駐車場
開催主旨 吹田市内の事業所が市民に対して事業をPRする場であり、市民にとっては 市内事業所を知る機会となる。相互の交流を深めることで、企業は販売機会の拡大と地域での安定的な雇用の確保を、市民は“わが街吹田”の誇れる事業所を認識することで、事業所と市民との共生意識の促進を図る。

主催 吹田産業フェア推進協議会
共催 吹田市・吹田商工会議所
後援  近畿経済産業局・大阪府・(公財)関西・大阪21世紀協会
企画・運営 吹田産業フェア実行委員会

出展社数 総数93事業所・団体(事業所73・団体14・友好交流都市6)

メイシアター 事業所 38 団体 4
フードコート 事業所 23 団体 1 
市役所駐車場 事業所 12 団体 9 交流都市 6(重複出展あり)

2.オープニングセレモニー

推進協議会会長、市長、実行委員長らによるテープカットを、吹田市キャラクター「すいたん」と香美町キャラクター「かすみん」とともに行い、産業フェアのスタートを飾ります。

日時 5月12日(土) 9時30分~9時50分
会場 メイシアター 2階入口前(雨天時 1階入口前)

3.イベント概要

(1)35回記念企画.1

今年は吹田産業フェア35回記念、また吹田商工会議所創立70周年を記念して、これからの産業の鍵となるであろう、AI(人工知能)やVR(仮想現実)の専門家による講演会を行います。

日時 13日(日) 14時00分~15時30分
場所 メイシアター大ホール
講演名 『どうする?どうなる?吹田の未来。人工知能(AI)と仮想現実(VR)が変えていく未来のカタチ。』

(2)35回記念企画.2

AI(人工知能)やVR(仮想現実)を取り扱う企業を結集した体験コーナーを開設します。

日時 12日(土)、13日(日) 両日とも10時~16時
会場 大ホールホワイエ、メイシアター2Fロビー

(3)商品の展示・事業PRゾーン

吹田市内の事業所オリジナル商品の展示や活動内容の紹介等、広く事業のPRを行います。

日時 12日(土)、13日(日) 両日とも10時~16時
会場 メイシアター1F(ロビー・展示室・第2練習室)、2F(ロビー)

いずみの園公園、吹田市役所駐車場

(4)商品の販売ゾーン

出展事業所の自慢の商品や新製品の販売やサンプリング等を行います。

日時 12日(土)、13日(日) 両日とも10時~16時
会場 メイシアター1F(集会室)、吹田市役所駐車場

(5)飲食ゾーン(フードコート)

本格インド料理や焼き鳥、餃子などお腹を満たすメニューから、コーヒー・ドーナツなどの軽食まで、市内の飲食店・団体が出店します。

日時 12日(土)、13日(日) 両日とも10時~16時
場所 いずみの園公園、メイシアター北側駐車場、吹田市役所駐車場

(6)特設ミニステージ

出展事業所によるPRタイムをはじめ、市民や市内団体による和太鼓・バンド演奏、ビンゴ大会など、楽しいイベントを行います。

日時 12日(土) 10時30分~16時、13日(日) 10時~16時
場所 いずみの園公園 外階段前(小雨決行)

(7)団体出展ゾーン

吹田市内の団体が、趣向をこらして市民の皆様をお迎えします。以下、いずれも

日時 12日(土)・13日(日)両日とも10時~16時
場所 吹田市役所駐車場

01.商業祭(吹田市商業団体連合会)

フルーツ、野菜、ポン菓子、和菓子、弁当、クッキー、衣類などの日用品の物販を行います。

02.農業祭(北大阪農業協同組合、農業振興研究協議会)

市内農作物、園芸用品などの販売、エコ産業関連の展示・体験コーナーなどを行います。

03.花と緑のコーナー(吹田市造園協同組合)

鉢花、植木、竹炭、肥料等の即売会を行います。

04.すし祭(吹田鮓商同業組合)

上巻き寿司と豪華ちらし寿司を販売します。

05.友好交流都市出展コーナー

滋賀県高島市、福井県若狭市、新潟県妙高市、高知県土佐町、大阪府能勢町、兵庫県香美町が地域の名産品、物産品を販売します。

(8)わんぱく相撲吹田場所

公益社団法人吹田青年会議所と吹田産業フェア推進協議会との共催で、大阪ブロック大会への予選となるわんぱく相撲を開催します。事前にけいこを行い、大会に臨みます。

日時 12日(土) 10時40分~16時
場所 メイシアター大ホール(ステージ上)

(9)吹田商工会議所によるIT・IoTセミナー

日時 12日(土) 13時30分~15時
場所 メイシアター小ホール

(10)市内事業所による講演セミナー

吹田市内の事業所である(株)ダスキンと大阪北部ヤクルト販売(株)による講演会を開催致します。

『おそうじについて学ぼう!』 13日(日) 13時~14時
『腸と乳酸菌の未来について』13日(日) 14時30分~15時30分
場所 メイシアター小ホール

(11)吹田ロータリークラブによる市民のための専門家無料相談

日時 12日(土)・13日(日)両日とも10時~16時
場所 メイシアター 第2練習室

以上

タイムトラベラーゲーム

タイムトラベラーゲームはフィールド型の謎解きゲーム。街の中やレジャー施設で行われる参加型・回遊型のイベントであり、参加者は、現地を歩き回って謎を解き、あるいは与えられたミッションのクリアを目指します。

ブースを回って景品をゲット!!
「きみはミッションをクリアすることができるか!?」

開催日 2018/5/12・13
受付  10:00~14:00
メイシアター1F入り口前で受付
エンディング 15:20 特設ミニステージにて

 

 

吹田商工会議所創立70周年記念・吹田産業フェア35周年記念

講演会テーマ

「どうする? どうなる? 吹田の未来。人工知能(AI)と仮想現実(VR)が変えていく 未来のカタチ」

内容

近い将来、人々の生活がAIやVRによって、どう変化していくのか、 また、事業者にとって、どう取り組むべきなのか? を身近な事象から、将来の大きな変化までを語っていただきます。

時間

5月13日(日) 14:00~15:30

場所

メイシアター 大ホール

出演者

藤井 直敬 氏 (VR)
坪倉 輝明 氏 (VR)
佐久間 洋司 氏 (AI))
松浦 和博 氏 (コーディネーター)

体験コーナー

5/13・5/14 両日開催

人工知能(AI)

パソコン3台(QuickDraw体験)、スマートフォン1台、Amazon スマートスピーカー1台

仮想現実(VR)

VRゴーグル&スマートフォン 5台(VR映像体験 場所固定)、Sony PS 3台、Sone PS VR 3台(VRゲーム体験)、VIVE 1台(サッカーペナルティキック体験)

協賛ブース

リコージャパン株式会社 お絵かき
株式会社コンピューターシステム研究所 3D CAD
株式会社インフォアライブ VR体験
伸和興行株式会社 ネクストフリーダム AR すいたん

スピーカー紹介

藤井 直敬 氏

株式会社ハコスコ代表取締役

1965年生まれ。1991年東北大学医学部卒業、1997年に同大学大学院にて博士号取得。博士(医学)1998年よりマサチューセッツ工科大学にて研究員。2008年より2017年まで理化学研究所脳科学総合研究センター適応知性研究チーム(チームリーダー)
https://hacosco.com/
https://twitter.com/naotakafujii

坪倉 輝明 氏

メディアアーティスト/クリエイティブテクノロジスト

1987年生まれ。金沢工業大学メディア情報学科卒業後、株式会社1→10designに所属しVRやプロジェクションマッピングなど体験型エンターテイメントシステムの開発を主に手がけ、多数の広告賞等を受賞。その後、フリーランスのメディアアーティスト/クリエイティブテクノロジストとして独立。
ソフトウェア/ハードウェア問わず様々なテクノロジーを自在に組み合わせた「現実とデジタルの境のない空間」を作り出す制作スタイルで、テクノロジーを活用した広告制作やメディアアート作品の制作を行っている。

「不可視彫像/Invisible Sculpture」MashupAwards2017インタラクティブデザイン部門優勝
「Achromatic World ? いろのないせかい-」Mashup Awards2017 Unity賞
「運命的アクシデント」Art Hack Day2015 アート部門最優秀賞
「インタラクティブお葬式 – Interactive Funeral」Yahoo! JAPAN インターネットクリエイティブアワード スマートデバイスイノベーション部門 ゴールド

http://teruaki-tsubokura.com/
https://twitter.com/kohack_v

佐久間 洋司 氏

認知科学者 人工知能研究会 / AIR の代表

1996年東京都生まれ。2015年に東京都立小石川中等教育学校を卒業後、大阪大学へ進学。
大学1年次から知能ロボット学研究室の研究生として石黒浩教授の指導を受ける。人間の共感を促進する技術に興味をもち、機械学習を用いてコミュニケーションを理解する研究などに取り組む。人を優しくする技術を通じて、争いのない世界に貢献することを目指している。
2015年12月には次世代を担う学生自ら人工知能研究・応用を促進することを目指し「人工知能研究会 / AIR」を設立、日本最大級の AI コミュニティに成長させる。深層学習の発祥の地であるカナダ・トロント大学で約1年間の交換留学を経験し、Panasonic Silicon Valley Lab で半年間のインターンにも従事。人工知能学会誌の学生編集委員なども務める。

http://hiroshi-skm.com/ja/
http://qreators.jp/qreator/sakumahiroshi
https://twitter.com/hiroshi_skm

コーディネーター紹介

松浦 和博 氏

ハイポ 代表 「ハッピーを見えるカタチで」 2010年3月鳥取大学大学院工学研究科知能情報工学専攻卒業。
画像認識エンジンの人工知能を使った半自動学習を専門とする。
大学院在学中に新卒採用にて入社。社員と学生を同時に行う。
当時唯一のシステム部正社員として基幹システムリニューアルや商品販売サービスの構築、各種新規事業の立ち上げ等を担当。
従業員20人規模からマザーズ上場までの拡大に貢献。 2011年に個人事業主として独立。
世界221か国2000万強ダウンロードの写真アプリや、国内最大級の美術展ガイド、アジア各国でのファッション売買サービス、人間を認識して行動するロボットなどの視覚に関する分野の立ち上げに従事する。

得意なスキル

企画、開発指揮、立ち上げ時のプロジェクト運営、データ解析

苦手なスキル

飛び込み営業、電話アポイント、カスタマーサポート、大量のレポーティング

 

第35回吹田産業フェア特設ミニステージ参加者募集!

応募者多数の為、募集を終了いたします。沢山のご応募ありがとうございました。

楽しい催しで吹田産業フェアを盛り上げる『特設ミニステージ』に参加しませんか!今年で35回を迎える本フェアは、毎回多くの来場者でにぎわっています。特設ミニステージはメイシアター前、人気のフードコート内に設置予定です。ステージを使ってこの機会に「自社PR」をしてみませんか!

募集要領

  • 日時 5月12日(土) 10:30~16:00
       5月13日(日) 10:00~16:00
  • 場所 メイシアター前 いずみの園公園(予定)
  • 内容 音楽、クイズ、ダンス、その他パフォーマンスなど広く募集します。
  • ご不明な点や詳細な内容については別途ご相談させていただきます。
  • 申込資格 吹田市内の事業所または団体(応募多数の場合、吹田商工会議所会員を優先)
  • 出演時間 1枠25分(セッティング込み)
  • 参加費用 無料(ステージで使用する備品等はご用意下さい。)
  • ステージ備品 ギターアンプ2台・ベースアンプ1台・ドラムセットは準備させて頂きます。
  • 使用可能音源 CD・MD(カセットテープ不可)
  • 申込方法 下記の申込書にご記入のうえ、吹田産業フェア事務局へFAXして下さい。
  • 申込期限 平成30年3月30日(金)
  • お問合せ 吹田産業フェア事務局(吹田商工会議所 内)担当者 谷

第35回吹田産業フェアミニステージ参加者募集(PDFファイル) 187KB