第2回わんぱく相撲吹田場所

吹田青年会議所児童青少年健全育成事業
相撲を通じて吹田のこどもに、規律正しさと物事に本気で取り組む姿勢、相手に対する思いやりを学ぶ機会を提供します。

日時:2018年5月12日(土) 
(出場者は4月1日に吹田南小学校体育館で、稽古予定)
場所:メイシアター大ホール

わんぱく相撲全国大会とは

わんぱく相撲は、小学4年生から6年生が参加し、日本国内200地区(主催青年会議所単位)の予選大会から勝ち上がり、東京・両国国技館で決勝にあたり全国大会が聞かれる、小学生対象で最大規模の相撲大会のことです。LOM大会で勝ちあがると、ブロック大会と呼ばれる都道府県代表を決める最終予選大会が聞かれます。ここで代表選手に選ばれると、東京の両国国技館、大相撲と同じ土俵の上で、各学年のトーナメント形式の取組が行われます。

公益社団法人吹田青年会議所・吹田産業フェア推進協議会 共催

 

私たちの街・吹田の未来を綺麗にする!

ダスキンによるお掃除セミナーです。

対象:小学生 + ファミリー
日時:2018年5月13日(日) 13:00~
場所:メイシアター小ホール
株式会社ダスキン

参考情報

ダスキンお掃除教育研究所
ダスキン学校教育支援活動より抜粋
※2002年~学校中心に研究会・フォーラム開催。教員・児童へのセミナー開催
※小学技向け出前授業「キレイのタネまき教室」実施実績(2017/4-2018/3)

参考資料

※掃除は「こどもたちの力を伸ばす』授業です

腸内フローラと健康の関わり
~乳酸菌の未来~

大阪北部ヤクルト販売(株)

日時:5月13日 14:30~15:30
場所:メイシアター小ホール
講演内容
1 .腸のしくみと働き
-消化管模型を使い、腸のしくみと働きを解説。
2.腸内フローラと健康との関わり
-ここまでわかってきた!? 腸内細菌との関係
※肥満や生活習慣病、性格、肌荒れなどと腸内フローラとの関わりについて解説。
3.人の健康に役立つ乳酸菌
・乳酸菌とは?
・どのような働きがあるの?
※乳酸菌はどのような細菌で、私たちの健康とどのような関わりがあるのかについて解説。
4.乳酸菌の未来 ~乳酸菌、宇宙へ行く~
・乳酸菌研究の新たな挑戦!
※これまでに数多くの研究が行われてきた乳酸菌シロタ株が、未来へのステップとしてはじまったJAXAとの共同研究について触れます。

プロフィール

河見 浩司郎(かわみこうじろう)
(株)ヤクルト本社広報室副参事
1990年麻布大学獣医学部環境畜産学科卒業
1990年株式会社ヤクルト本社入社 中央研究所
2005年同社広報室

業務歴等

・乳製品の改良と新製品の開発研究
・実用に適した乳酸菌、ビフィズ、ス菌のスクリーニング
・製造工場で、発生した問題への対応
・学術広報資料の制作

主な成果

・使用する脱脂粉乳によって乳酸菌、ピフィズス菌の発酵性の異なる原因の解明。
・消化液や酸素に対する耐性がより強化されたビフィズス菌、使用する脱脂粉乳によって発酵性が影響しない乳酸菌の作出。